2019年 3月

piano

2019-03-18

こんにちは〜

歯科衛生士の村山です

もう3月も半ばですねぇ〜

この前Happy new yearしたばかりな

気がするのに、、、

あっという間すぎてびっくりです。笑

 

 

さてさて、皆さんは趣味はお持ちですか?

うちのスタッフにはスポーツやキャンプなど

趣味を持ってる人がいて

羨ましいなぁ〜とずっと思っていました!

私もなんかないかなぁと考えたのですが

スポーツは全く出来ないし

(運動苦手です、、、)

お金はあんまりかけたくないし、、、

 

そんな感じで長いこと過ぎてしまいました。笑

 

だかしかし!!

先日、SNSである女優さんが

今放送中のドラマの主題歌をピアノで

弾いている動画を見つけました。

(あした最終回です)

その動画がすごく可愛くて

無性にピアノが弾きたくなって

楽譜を買いました!!

ピアノは5歳から14歳まで習ってて家にもあるので約10年ぶりに触ってみました✨

 

音符は読めるけど、やっぱり指が

思うように動きませんでした。笑

少しずつ練習しようかと思います。

そして趣味にしようと思います!!

 

それではまた〜

F2EB8BD6-3C5C-449E-8156-8D69F5F0A633

 

 

セレックについて✨

2019-03-04

こんにちは衛生士の幾野です

最近は、昼間だと気温が高くてポカポカしてますよね!今年は本当にスーパー暖冬でしたね

これから来る春は楽しみですが…

そろそろ花粉の時期でもありますね

さて、今回のブログは何を書こうかなぁ~と考えていましたが…

今回は、近年普及しているCAD/CAMシステム(キャドカムシステム)について書こうと思います✨

当院でも、一年程前にこのシステムを取り入れました。

当院の使っている機械の名前を『CEREC(セレック)』と言います。

従来、歯の修復物は型取りの材料を口に入れて歯型から歯科技工士が手作業で作っていましたが!

このシステムは、3D光学カメラを使って削った所を撮影し歯型をパソコン上で再現して修復物の設計をする物です。その後、ミリングマシーンと言われるコンピュータ制御の削る機械に材料をセットして修復物を作っていきます!

こちらが写真です!

">2C6EB53E-12E1-455F-96C5-653F8DB96A88DCA6C287-9A89-4B8C-84D3-C5B24CB16535

ちなみに、こちらのセレックで作る修復物は

保険外セラミック治療に使います(症例により保険の白い歯作製にも使います)

セレックの特徴です(╹◡╹)

•院内で作るので、歯型を取ってから修復物を歯に入れるまで日数がかかりません。時間がない方におすすめです。

•金属フリーなので、金属アレルギーの方にお勧めです。

•コンピュータ作製なので、高精度治療を受けられます。

•治療費を抑えつつ、審美的な治療を受けられます。

概要はこんな感じです

詳しく聞きたい方は、来院時お近くのスタッフまで~~

そして、今日はまさにCAD/CAMシステムについての講演会がありまして、

先生、スタッフ一同で勉強へ出向いてきました笑

凄く、勉強になりました。

その後の打ち上げ?(笑)で行った焼肉の写真です

">15069555-AC5C-41A9-A62C-463325E05C84456F403B-FF79-4E51-895F-B16AE8F5A8AF

 

COPYRIGHT(C) YOSHIZOE DENTAL CLINIC ALL RIGHTS RESERVED.